入院にあたって


入院時の携帯品

入院時には次のものをご準備ください。 
1・洗面用具
タオル4〜5枚/バスタオル2〜3枚/ハンカチ/石けん/石けん箱/歯ブラシ/歯磨き粉/コップ(割れないもの)/シャンプー/洗面器/ヘヤーブラシ/電気カミソリ(T字カミソリはお預かりします)/箸/箸箱/スプーン

2・日用品
ティッシュペーパー/スリッパ(できるだけ音のしないもの)/洗濯用洗剤/ごみ箱/生理用品

3・衣 類
下着/ふだん着/寝衣(四季折々の衣類は家族の方に補充していただきますが、高価な品物はご遠慮ください。)

4・薬
入院までの内服薬/注射薬(インシュリンなど)

※1・2については病院売店でも購入できます。なお、所持品にはすべてお名前をご記入ください。

外出・外泊

患者様・家族の方が希望される場合は、前もって病棟長を通じ、主治医の許可を得て下さい。ただし、治療上必要な場合、主治医の判断で外出を許可できない場合もありますのでご了承ください。

面会

面会の際は面会申込書にご記入の上、受付にご提出ください。
面会時間は午前9:00〜午後5:00までとなっています。
午後5時以降、土曜午後、日祝日に面会希望の場合は事前に病棟に連絡していただき、夜間通用口よりお入りください。
危険物の持ち込み、酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。
飲食物の持込の際は病棟看護師にご相談ください。
平日ご多忙な方は事前の連絡の上、日曜、祭日をご利用ください。
面会は患者様の療養上の都合により、ご遠慮願う場合もございますのでご了承ください。
院内での撮影などは、プライバシーに関わりますのでご遠慮ください。
(平成15年5月、健康増進法が施行されました。ご面会時にも喫煙場所以外での禁煙にご協力ください。)

   面会室風景

電話

各病棟には公衆電話が設置されていますので、ご利用ください。ただし就寝時間中の利用はご遠慮ください。
患者様への電話は午後8:00までとなっていますが、お急ぎの場合はこのかぎりではありません。